就労継続支援B型事業「協働カンパニー・ステップ」

ステップの清掃風景写真

 協働カンパニー・ステップ」(以下、「ステップ」と記す)は、特別支援学校(旧養護学校)等を卒業後、一般企業に就職し、頑張ってきたものの、仕事先のリストラや事業の縮小、本人の加齢化等により、一般就労をあきらめざるを得なくなった障害のある人たちが、安心と働きがいを持って働き続けられる場づくりを目指して、2003(平成15年)4月に発足しました。
現在、5名の職員(内2名非常勤職員)と15名程の利用者で、集合住宅の共用スペースや駐車場、お寺などの受託清掃、内職作業などに取り組んでいます。

※ 就労継続支援B型事業所(以下、作業所と記す)とは
重い障害のため一般就労やその継続が難しい人たちの「仕事興しの場」・「社会参加の場」・「仲間作りの場」として、障害者総合支援法に基づいて実施されている事業のひとつです。
私たちの最大の悩みは、財政上の制約によるマンパワーの不十分さです。
良いと分かっていながら取り組めない事がたくさんあります。
知恵は現場のスタッフや当事者が出します。
行政からの財政的な支援の充実が望まれるところです。

開所日

月曜日〜土曜日

開所時間

午前9時半〜午後3時半(土曜日は昼まで)

住所

〒730-0045 広島市中区鶴見町12-25
пF(082)247-4022
e-mail:hctm0307-a0010pa@garnet.broba.cc

職員紹介

所長・サービス管理責任者:浅枝 桂
生活支援員:2名(内1名非常勤職員)
職業指導員:2名(内1名非常勤職員)

ブログ


トップページへ戻る


Copy Right(c) 2011-2018 npo-sin.jp All Rights Reserved